おぐら家のおぼえ書き

2024年中学受験予定の息子の母です。主に息子の中学受験についての日記を書いています。

~ 進学くらぶで中学受験!第1志望校合格!~

ナプキン不要の吸水ショーツを試してみたら快適だった!

経血を直接吸水してくれるので、ナプキンやタンポンをつける必要がないという吸水型のサニタリーショーツ
始めてその存在を知った時は、なんて画期的!と衝撃を受けた反面、漏れや衛生面への不安もありました。
口コミを調べると、やはり色々とネガティブな意見があったので購入をためらっていましたが、それらは使用したことのない方々の意見がほとんどで、実際に使用している方の意見はポジティブなものが多いようだったので、食わず嫌いせず、一度試してみようと思い、購入を決めました😤
今回購入したのは、Be-A(ベアとcomfits(コンフィッツ)という2種類のショーツです。

【Be-A(ベア)シグネチャショーツ 購入価格7,590円(税込)

お弁当箱のようなパッケージに入っています。

見た目は結構大きめに見えたので、ティッシュボックスと大きさを比較してみました。
購入サイズはMサイズです。
普段着用している下着のサイズと同じで問題ありませんでした。

裏返した全面

裏返した背面

吸収面の内側が白い生地になっているため、どれくらい経血を吸収したか、洗濯の際、経血はきちんと落ちているかがわかりやすくなっています。

多い日の平均経血量が30~50mlなのに対し、ベアシグネチャショーツの吸収量は、120mlなのだそう!
3日間くらい履き続けていられますね😉(おぃ)

【comfits(コンフィッツ)吸水型サニタリーショーツ special+(スペシャル+)】購入価格3,740円(税込)

シンプルな紙袋に入っています。
今回購入したのは、コンフィッツの中で一番吸水量が多い「スペシャル+」のMサイズです。
吸水量は約75mlで、昼用ナプキン約5枚分とのこと。

ベアと比較すると、ボクサー型ではなく、普通のショーツと同じような形に見えます。

上がベア、下がコンフィッツです。

裏返した全面

裏返した背面

タグが当たって痒くなってしまうことがあるので、ショーツに直接印字されているところがうれしいポイントです。

吸水面は全面黒のため、どれくらい経血を吸収しているかは見た目ではわかりません。

使用感

コンフィッツを2日目の日中、ベアを2日目の夜に使用しました。
コンフィッツは日中約9時間、ベアは夜、入浴後から着用し、早朝ジョギングの際もそのまま履き続けていましたが、どちらも漏れることはありませんでした。
ナプキンをつけている時のかさばる感じや、ずれの心配もなく、普通のショーツをはいているのと同じ感覚で快適に過ごせたので、いつも通り6日間あった生理の期間があっという間に過ぎてしまった感じがしました。

デメリット

使用するメリットの方が大きいと思うのですが、少し気になったことを挙げておきます。

●トイレ後に再びショーツを履く際、ひんやりした感じがあること
 →履いた直後のみで、すぐに慣れるので気になりません

●どろっとした経血は吸水しないこと
 →ペーパーでふき取れば問題なし

あとは、購入をためらっている皆様方が気になっていることは、以下のようなことではないでしょうか。

●経血がついたショーツを履き続けるのは不衛生&臭いそう
 →ベア、コンフィッツとも、抗菌防臭加工が施されています。
 が、気になる方は、最初はナプキンやタンポンと併用すれば問題ないかと思います。

●洗濯が大変そう
 →私はお風呂に入る際に子供の靴下をいつも手洗いしているので、手洗い慣れ(?)しています。
 ベアもコンフィッツも、汚れ落ちは結構よかったので、全く大変ではありませんでした。
 ただ、普段手洗いをあまりしない人にとっては面倒に感じるかもしれません。

●乾きにくそう
 →今の寒い季節だと、朝干して、夕方までには乾きませんでした。
 エアコンをつけた部屋にそのまま一晩干し続けると、朝には乾いていました。

買ってよかった?

吸水型サニタリーショーツは、購入して大正解でした!
ただ、耐久性はまだ未知なため、数回使用したらまたレビューしたいと思います。
購入を迷っている方がいらしたら、まずは、手を出しやすい価格のコンフィッツを試してみることをお勧めします😉


○気に入ったので、後日、コンフィッツの「はじめて3点セット」を追加で購入しました♪

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています