おぐら家のおぼえ書き

2024年中学受験予定の息子の母です。主に息子の中学受験についての日記を書いています。

~ 進学くらぶで中学受験!第1志望校合格!~

人体実験終了しました

以前書いた「人体実験はじめました」の記事から約9カ月が経ちました。
実験結果が明らかになりましたので、報告させていただきたいと思います。

「普段の運動にHIITレーニンを取り入れることによって、身体にどのような変化が現れるのか」というのが実験の内容でした。

まず、HIITトレーニングの効果の中でも特に魅力を感じていた、「細胞レベルで若返る」という効果についてですが、正直わかりませんでした( ºΔº〣)

細胞が若返っているかどうかは細胞を調べてみないとわからないので・・
見た目にも若くなったようにはとても見えませんし😓

もう一つ期待していたダイエット効果についてですが・・・・・
まったく痩せませんでした。

というか、むしろ太りました(;'∀’)
体重が増えただけであれば、筋肉量が増えて重くなったのでは?
と思えるのですが、明らかに体型もむっちりしてしまいました。

今までやっていたジョギングの時間を減らしたことにより、一回のジョギングで100キロカロリー程消費カロリーが減ってしまったため、このような結果になってしまったのかな、と思っています。

「『アフターバーン効果』で、運動後もカロリー消費が持続する」という効果を期待していたのですが、単純に痩せたいのであればジョギングをした方が私には合っていたようです。

その証拠に、ジョギングの距離や時間を元に戻したところ、体重は元に戻り、お腹と腰回りに付いてしまった脂肪も落ちてきました。

そもそもHIITトレーニングは、痩せるためのものではなく、心肺機能を向上させることが目的のトレーニングだという意見もあるので、体脂肪を減らしたい私の場合、有酸素運動の方が合っているんだろうな、と実験してみて思いました。

「ジョギング60以上+別メニューで週に3日程筋トレ」

これが今のところ私の中で一番しっくりくるメニューです。
また興味深いトレーニングが見つかったらチャレンジしてみようと思います。

まとめ
●HIITトレーニングによる細胞の若返りは不明
●HIITトレーニングは痩せない
●ジョギング(ランニング)は痩せる!

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています